30代 男性

むち打ちにより、後遺障害等級14級の認定を得た相談者でしたが、加害者側保険会社との折り合いが悪く、交渉がうまくいかず非常にストレスを抱えている状況でした。
 
加害者側の保険会社は弁護士を付けるだけで支払基準を変えるということと、専門家に任せることでストレスは軽減されるという助言をしました。
 
その後、私が受任して早期に解決しました。

コメント

加害者側の保険会社は弁護士を付けている方とそうでない方で支払基準を変えています。

弁護士を付けることで、すぐに提案額が上がるということも多いです。

保険会社の担当者はプロですので交渉にストレスを感じる場合は専門家に任せるのが賢明でしょう。